2014年07月18日

リーグ再開

W杯で中断していたJリーグが今週末から再開します。この中断期間中に、

各チーム補強したり、監督を替えたり、柿谷選手や原口選手のように、

海外へ移籍する選手などなど。いろんな動きがありました。とくに、

即戦力になりえる外国人選手を獲得したチームに注目してみたい。

まずは、大宮のムルジャ選手。前回のW杯でセルビア代表のメンバーでした。

セルビアリーグで2度の得点王に輝いた経験もあり得点力に期待出来そう。

もう1つが横浜に入ったラフィーニャ選手。草津、G大阪でプレーしていた、

事から環境面の心配は無し。G大阪では2ケタ得点もマークしてましたから、

相当期待できると思います。横浜はFWの層が薄いのでこれは良い補強、

になると思います。最後に新潟に入った指宿選手。柏のユースから、

スペインに渡り、ずっとスペインで活躍していた逆輸入選手。どんなプレー、

をするのか、多いに楽しみであります。優勝、降格争いに絡むチームにとって、

これらの新加入選手が大きな起爆剤になれば面白くなりそうです。
posted by 十津川警部 at 06:11| Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。