2014年06月30日

ナショナルチャンピオンジャージ


 さて今日はサイクルロードレースのお話・・・・・

楽しみなツール・ド・フランスを週末に控え各国の選手権が行われています・・・・・

日本の個人TT(タイムトライアル)ではトレックの別府選手が優勝しました・・・・・

ナショナルチャンピオンジャージは選手権後のレースから各レースで1年間着用できます・・・

ま、別府選手はタイムトライアルの日だけですが・・・・・

去年のロード部門ではヨーロッパカーの新城選手が優勝したので1年間日本のチャンピオン

ジャージを着用しました(タイムトライアル以外)

そのお披露目レースが去年のツール・ド・フランスでしたね・・・・・

まだ第五ステージでの200`逃げた姿が目に焼き付いています・・・・・

今年のドイツ選手権個人TTで勝ったトニー・マルティン選手(オメガファーマ・クイックステップ)

この方4度目の優勝を果たしたのですが・・・・・

途中コースを間違えたらしく・・・・・がく〜(落胆した顔)

正コースに戻ってゴールしたそうです・・・・・

でも・・・・・・・・・・

2位に約1分の差をつけてダントツ優勝exclamation×2

どんだけ強いんだコイツ・・・・・

でもトニー・マルティンのドイツチャンピオンジャージはツール・ド・フランス

では見られません・・・・・

この方個人TT世界チャンピオンなんですよ・・・・・

しかも3年連続で・・・・・

ですから自動的に世界チャンピオンジャージ(アルカンシェル)を着用しますぴかぴか(新しい)

サイクルロードレースを見始めアルカンシェルの凄さを知りあのお方の偉大さを

改めて感じる・・・・・・・

中野浩一さん・・・・・・・・・

ただのケイリンの人だと思った・・・・・・・

ただのカツラのCMのおっさんだと思った・・・・・

しかしその正体は・・・・・・・・

自転車世界選手権(スプリント)10連覇・・・・・・

すげぇー・・・・・・

世界の中野と呼ばれる訳だ・・・・・



posted by かめさん at 12:21| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。