2014年06月21日

W杯ここまで観てきて

期待以上に頑張っているチームを。

チリ代表。

このグループはスペイン、オランダがいるので一次リーグ突破は厳しいかなと、

思っていたんですが、初戦のオーストラリア戦を勝利。センターバックの3人が、

170センチ台ながらシルバ、メデル両選手はボランチ。ボールを奪ってからの、

展開力が素晴らしい。GKのブラーボ選手はバルサ行きが確定的。続くスペイン戦も、

相手が不調とはいえ、2−0で勝利。ビエルサ前監督(日本代表の候補でしたね)

のスタイルを踏襲。完成度はかなり高い印象を受けました。ベスト8くらい、

あってもおかしくないんじゃないでしょうか。


コスタリカ代表。

イタリア、イングランド、ウルグアイと同グループ。正直一番格下だと侮ってました。

ところがいきなりウルグアイに3−0勝利。ウルグアイの調子が良くなかっただけかと、

思ってましたが、まさかイタリアにも勝つとは。北中米カリブ海といえば、

メキシコ、アメリカの2強。それに続くのがコスタリカとホンジュラス。

予選は突破してくるけど、本戦はイマイチという印象しかない。一番可能性の、

ないチームが一番最初に一次リーグ突破を決めるとはね。世界的に有名な選手も、

いないんですが、どこまで勢いを維持できるか。注目していきたいと思います。
posted by 十津川警部 at 23:48| Comment(0) | 代表・海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

何も無い試合

日本代表はギリシャとドロー。これで決勝トーナメント進出は、

絶望と言っても過言ではないだろう。今日の試合は前半しか観ていないので、

細かい事は言えないけども、後半香川選手ではなく斎藤学選手だったのではないかと、

思った。今の、香川選手は正直何も出来ないと思う。その点斎藤学選手には、

ドリブルがある。ギリシャのDFは高さとか前には強いと思うが、

スピードのあるドリブル選手は苦手なんじゃないかと。斎藤学選手は、

適任だと思う。絶対勝ち点3が必要な試合で攻撃のカードを切らない。

理解に苦しむ。香川選手ではなく斎藤学選手。さらにもう一人柿谷選手を、

入れるべきなのでは?点を獲りにいってカウンター食らうのは仕方ないと思う。

でも、何かを得るにはリスクは付き物。それが怖いなら結果は着いてこない。

コートジボワール戦の時も思ったが、チャレンジする勇気が今の代表には、

欠けていると思う。確かにドログバ選手は別格だったけども。コロンビアに、

勝てば良いのだろうけど、悪い流れをこの短期間で変えられないのは、

スペインが立証している。ここまで出番の無い選手を思い切って使ってみては。

特に若い選手は良い経験になる筈だし、普通に負けるよりは何かが残る方が良い。
posted by 十津川警部 at 21:00| Comment(2) | 代表・海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

大丈夫?


 サッカーW杯ネタは、きっと明日警部が書いてくれるはず・・・・・

明日は日本代表戦もあるしね・・・・・

今日の大丈夫?は・・・・・

広島カープの事・・・・・

交流戦よわっもうやだ〜(悲しい顔)

最近は我がヤクルトより心配になる・・・・・

セ・リーグ首位、2位に3ゲーム差をつけ始まった交流戦・・・・・

昨日までの結果は・・・・・

セ・リーグ2位、首位巨人と4ゲーム差・・・・・

どーしたらそうなるの?

おしえて二号さんexclamation×2(池上さんみたいにわかりやすく)

あ、今日も試合あるのね・・・・・お、マエケンとドラ1松井君だ・・・・・

面白そうだね・・・・・うちも試合あるけど、どうせ見れないし・・・・・

よし今日は広島VS楽天観戦後、報道ステーションを30分だけ親に見せ寝てもらう・・・・

22:30からツール・ド・スイス、1:00からコロンビアVSコートジボアール・・・

朝7:00から日本戦・・・・・・・・・・

おいおい、プータローでも厳しいな・・・・・

働いてる方でもサイクルロードレース、サッカー好きなんかは沢山いるだろう・・・・・

みなさんご苦労さまです・・・・・

posted by かめさん at 16:43| Comment(3) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。