2013年10月06日

大分J2降格

大分がセレッソに敗れ1年でのJ2降格が決まってしまいました。

昨年から導入された、昇格プレーオフで6位ながら昇格しましたが

やはり無理があったようです。私はこのプレーオフ制度そもそも反対

です。一発勝負ですから実力どうりにいかない。本来J1でやれる

実力が無いのにJ1に行けてしまうクラブが出てきてしまう。大分は

そもそも資金難でJ1で戦える体力はなかった。ここまでわずか1勝

当然の結果じゃないでしょうか。大分ではなくJ2で3位のチームが

昇格しても残留できたとはいえませんが、1勝以上はしてるんじゃない

かと思います。田坂監督もある意味被害者ですね。補強だってままならない

状況。今いる選手でどうこうできるほどJ1は甘くない。J2の1位、2位

は自動昇格。3位、4位でプレーオフでよくないですか?5位、6位の

クラブは上がってきても、今回の大分と同じ道を辿るのではないでしょうか。
posted by 十津川警部 at 23:59| Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。