2013年09月26日

レイソル大敗

ホームに広州恒大を迎えた第1戦。1−4の大敗で終えました。

前半を1−0で終え迎えた後半。前回述べたように要注意人物の

ムリキ選手、コンカ選手が2点ずつ獲り逆転負け。非常に厳しい

状態に追い込まれました。ちなみに韓国、中国勢はリーグ戦を回避

してACLの戦いに備えているのに対し、我がレイソルは日曜に

普通にセレッソとリーグ戦。技術云々の前にコンディションで差が

あったと言わざるを得ない。普通に戦ったって勝つのは難しい

相手です。Jリーグはアジア王者を自国から出したくないのでしょうか?

レイソルは日程の変更を協会にお願いしたそうですが却下されたそうです。

こんなんじゃいつまでたっても日本がアジア王者になれないですよ。

どうして柔軟な対応が出来ないのでしょう?これぞ役所体質。

2シーズン制導入もそうですが、全くもってファンあってのJリーグ

だということを理解してない。どうしようもないな。
posted by 十津川警部 at 22:59| Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。