2013年08月21日

天に召されたサイクルジャージ

いつものごとく江戸川CRを爆走していると、どうもへその辺り

が涼しい。見てみるとチャックがバカになって開いている。

もともとチャックの部分が調子悪くてごまかしごまかし着ていた。

どっかで止まって直そうかなんて考えていたら遂に上まで全開に

なってしまった。そうオッパイ丸出し状態。こらいかんと涼しい

橋の下に止めて修理。今まではファスナーをペンチで軽く挟めば

復活するのだが、この日は上手くいかない。そうこうしていると

なんとファスナーがバラバラになっちまった。修復不能。このまま

走るしかない。橋の下は多くのチャリダーが休憩をとるので恥ずかしい。

とりあえず人のいない日なたで休憩する。休憩明けは恥ずかしいんで

ひたすら走るのみ。でも走っていると上半身丸裸で走っている人や

自転車に乗ってる人もいる。そんな恥ずかしくないか。涼しいし。

結局買ってから1年持たなかったなあ。新しいジャージ買わなきゃな。
posted by 十津川警部 at 21:27| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。