2013年08月12日

ベルデニック監督解任

大宮のベルデニック監督が解任されました。

21試合負けなしのJリーグ記録を打ち立てリーグ中断前まで

首位を快走していたその年に解任ですか。たしかに5連敗中ですが

まだ4位ですし、優勝が絶望的なわけでもないのにです。

降格争いのチームを優勝争いが出来るチームに変えたのにです。

誰がこんなことを望むのでしょうか?選手、サポーターの考え

なんかフルで無視なんですね。サッカーを知らないフロントらしい

決断ですな。ズラタン選手やノヴァコビッチ選手が来たのだって

ベルデニック監督の影響でしょうよ。監督の首を挿げ替えれば目標

とやらを達成できるのでしょうか?全くもって何を食えばこういう

発想になるのか教えて欲しいですわ。本当にサポーターの方には

お悔やみ申し上げます。ベルデニックさん。おそらく引く手あまた

でしょう。また日本で采配をふるってほしいものです。
posted by 十津川警部 at 21:22| Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。