2013年05月29日

テレビっ子ですから・・・


 うちのメインテレビが壊れましたもうやだ〜(悲しい顔)5年前メガドンキで買った42インチの

パナソニックビエラ。メインと言うけどサブのテレビは各自の携帯電話なのです。

多分ホコリか何かが内部に侵入しショートしたって感じだな。すげーホコリだったから爆弾

ケーブルテレビで野球も見れん。携帯じゃなにせ見づらいし。両親が土曜日にでも買いに

行くらしい。親父殿が「買うならでかいの買おう!!」と・・・あれ?修理すれば

使えるよね!?

なんだか両親は購入モード。42インチのビエラは俺が修理代出して

サカつくでもやろうかなー迫力あんだろーなーわーい(嬉しい顔)

考えただけで楽しくなってきた。さてサカつく始めよ。携帯で

いい旅夢気分でも見ながら・・・目

posted by かめさん at 20:02| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグについて

Jリーグ今年で20周年です。そのJリーグについて書いてみます。
開幕当時私22歳。当時ヨーカドーに勤めてました。職場でも
盛り上がりをみせ、仲間内で応援チームを決めようということに。
お茶屋のS藤さんがリトバルスキーの大ファンてことでジェフ。肉やの
M村君はエスパルス。レジのお姉さんはレッズ。そして私は唯一知ってる
リネカーのいるグランパスを選びました。これが大失敗。リネカーは怪我がち
で完全に期待外れ。リーグ初のハットトリックはジーコ、日本人初は永島選手
共に相手はグランパス。さらにこの年アルシンドにもハットトリックをくらい
ます。1年で3回って・・・恐るべき弱さ(あの〜私弱いとこが好きなわけじゃ
ないんで)レッズとともにリーグのお荷物と揶揄される始末。確かにレッズ戦
だけは楽しみだった。そんなチームに救世主登場。現アーセナルのヴェンゲル
監督です。いきなり3位。天皇杯も優勝してしまいます。Jリーグには沢山
の外人選手が来日しました。ジーコ、レオナルド、ドゥンガ、サンパイオ
エムボマなど。でも最強は?と聞かれれば私はストイコビッチだと思います。
ジェフ戦で見せたリフティングドリブル、ハンパないっす。欧州の一流選手
のプレイに骨抜きにされました。その後グランパスは選手を金で買うような
(セリーグの某球団みたいな)チームになってしまったのでファンは辞めましたが
ストイコビッチはその後監督になりグランパスをリーグ初優勝に導きます。
泣きましたね・・そのグランパスが現在14位。ストイコビッチ体制の
限界も囁かれています。この中断期間でチームを立て直してほしいです。
選手は揃ってますし、些細なきっかけで好転する筈です。ストイコビッチ
の暗い顔は見たくない。なんとかしろよ選手たち。
posted by 十津川警部 at 19:04| Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。